2010年4月13日火曜日

二百三高地

最後に、宮中に参内した乃木大将が
天皇陛下の前で、「復命書」を奏上するのですが
さすがに涙がこみ上げてきました。
(涙もろい方ではないのですが。。)
この作品は、一見の価値があると思います。