2010年10月18日月曜日

伊勢の旅-6

次は、猿田彦神社です。
こちらは猿田彦大神を御祀りしています。
一般には、天孫降臨に際して、道案内をした神として知られていますが
国学的には、別の意味合いもあり、
私共にとってはとても重要な神です。
また、正面右側に佐瑠女神社という境内社があります。
こちらは天宇受売大神を御祀りしています。
この神は天岩戸の段でも登場しますが
天孫降臨の際に猿田彦大神と最初に対面した神です。
国学的には、鎮魂帰神の司神であります。