2010年11月13日土曜日

ダ・ヴィンチの手記

「河をゆく水は 
過ぎ去る最後の水であり 
また、来るべき最初の水である。 
この世の時も、また同じである。」
「ダ・ヴィンチ ミステリアスな生涯」

かなり前になりますが、
NHKの番組でダ・ヴィンチの生涯を描いたドラマを観ました。
ずっと探していたのですが、過日、DVD全3巻を手に入れました。
結構よく作られたドラマです。

天才の名をほしいままにしたダ・ヴィンチですが
ご存知の通り、芸術以外の分野でもその才能を発揮しました。
彼の書いた文献が残っていますので、一度読まれるといいと思います。
岩波文庫の「レオナルド・ダ・ヴィンチの手記」上下2巻です。
彼の思想の一端を知ることが出来るでしょう。
「運動は一切の生命の源である。」
「レオナルド・ダ・ヴィンチの手記」上巻