2011年10月7日金曜日

人生最後の日-2

http://www.apple.com/jp/

「世界初の普及型パソコンとなった77年発売の『アップル2』。
開発中にジョブズ氏がこだわったのが、
思考の道具にふさわしい静かさだった。

日本の禅寺に入門するか
アップル創業を推進するかで迷っていた、
悩める青年らしい着眼だった。」
日本経済新聞 2011/10/7

禅僧にならなくてよかったような、、、。
それにしても凄い方です。

「今日が人生最後の日だったとしたら、
今日やる予定だったことを
やりたいと願うだろうか?」
日本経済新聞 2011/10/6

人生常に、日々、一瞬一瞬が、自身との一期一会。
その「覚悟」を以て、限られた人生を大事にしたいものです。